2021年ビットコイン!?

在宅ワーカー、ノマドワーカー、忙しい投資家の方、 コレ便利

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年は 『ビットコイン 3年ぶりの高水準

200万円を超えた! 今後どうなっていくの?』

こんなテーマで記事を残しておりました

過去の記事からご覧いただく方はこちら

昨年はそのあと大した押し目をつくる事無く200万円から一気に300万円まで高騰。年を越した今、ビットコインは1月3日から4日にかけて360万円から280万円台まで急落、その後持ち直し他のイーサリアムやリップル、ステラ―ルーメン等のアルトコインの価格も引き上げる形でBTCは400万円を突破し430万円付近まで暴騰しました。現在は若干ですが徐々に下げている状況です

今後はどうなるのか?

あくまで個人の意見ですが、数週間をかけて全体的には落ちていくと予想します

理由として、マイナーは中国ウェイトが大きく春節を迎えるということ

そしてBTCを利用し現金化し売りが入ると思うこと

マイナーを含む世界中のクジラが利確をし次の仕込みを待つ可能性を予測

また、ここまで上げた高値はやはり次のステップへの調整をつけてくると思っています。私は現物を一部売りました。

現物は押し目を待ち、ショートは小ロッドで小まめに利確で考えています

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。